ブログ

株価下落!!2016年6月16日

小田原市周辺の不動産市況は消費税増税延期を追い風に幾分上向いてきた感がありますが

でも、今の関心事は英国のEU離脱問題

株価は確実にジワリジワリと下がっています。

上がる材料がない

今日、金融政策決定会合で介入はあるのだろうか?

23日の国民投票の結果次第では、24日に協調介入をしなければならないので

政府日銀は現段階で出来るのは口先介入のみが私の予想。

空売り投げ売り売りが売りを呼ぶ下げ相場

安心して売りを浴びせられる訳です。

23日の結果次第では、もう一段の円高株安も予想されている

24日世界同時株安で、伊勢志摩サミットで安倍さんが語ったリーマン危機級の景気悪化が現実に、ならなければ良いのですが。