ブログ

笑顔が絶えないレストラン。2019年3月5日

食事処やレストランでたまに、あるオーダーミス

烈火のごとく怒る人を、よく見かける。

若かれし頃の自分にも思い当たるふしが…

今では、たまのオーダーミスよるメニューが来ても

余程、苦手な食べもの以外は、一応、間違いは指摘するけど

そのまま、頂く様にはしている。

ミスをした店員も上司に、お小言の一つも貰うだろうし

造り直しをさせれば、食べ物は廃棄され資源が無駄になる。

自分の寛容さが、試される良い機会だと思う様にはしています。

この寛容さを、楽しむという別の視点で試みる社会実験的なお店がオープンした

その名も「注文を間違える料理店」なんとホールスタッフが認知症をかかえるという

変わったお店。

2

注文を間違えたり忘れたりするのが前提のお店は予約で一杯だそうだ。

勿論、イライラする人はいかないだろう(笑)

このようなお店へ足を運ぶ方は

人にやさしく接したり、多様性を認めたりする心の広い人が多いのではないでしょうか。

このような方が沢山、来店するお店は間違いなく開運スポット

ぜひ一度は足を運んでみたい。