ブログ

年賀状がなくなる日2017年12月16日

こんにちは。

暮も押し迫る中、今日は年賀状の宛名書き印刷を行った。

年賀状いえば、子供の頃、拘ったデザインやコメントに心躍らせ

誰から送られてくるのか非常に楽しみにしたものだ。

ときは変わり現在では、ごく親しい人はメールやラインで新年の挨拶をするので

年賀状は、新年のご挨拶というより送られてくるから送るものに変わり

義理年賀状になっている。

どうせ、捨てられる運命の年賀状なので、今年のデザインは娘に依頼し

兎に角、市販のデザインの年賀状より目立つ埋もれないデザインをお願いした。

それで完成したのが

来年の干支の犬と縁起物のダルマをコラボした犬ダルマ

まさにキメラ的にデザイン。

観た瞬間思わず吹き出す(笑)

1枚52円の年賀状も1月8日からは62円

ペーパーレスや電子化が進む中

価格に敏感な若い人は年賀状を出さなくなる。

このままでは年賀状文化も終わりを告げるかもしれない。