ブログ

あいつぐ撤退に思いを馳せ2017年11月2日

こんにちは。

日曜日のテレビ番組といえば

サザエさん。

子供のころ、ほのぼのと観ていた記憶があります。

ネット上ではサザエさんはセレブと書かれており

フジテレビの人物紹介でもマスオさんが早稲田出身で

商社勤め、波平も同じ商社勤めなので贅沢三昧もうなずける。

波平の趣味は、釣りにゴルフに盆栽、骨董など多趣味で

毎放送の度に、家で晩酌し

まして外飲みも毎度だ。

まあ、羨ましいこと。

 

また、出前も寿司やウナギ

家に御用聞きまでくる始末。

いつもの国内旅行も家族7人で

まして、家着は夫婦で着物。

家飲みで、贅沢をしない今の若い人はドン引きですよ。

そんな、サザエさんのスポンサー企業の東芝は

ご存知の通り、現在会社が窮地に立たされており

この度、サザエさんのスポンサーを降りる事になった。

 

撤退といえば金融業界でも。

みずほFGが住宅ローン業務の一部撤退を決めた。

東北、中国、九州地方が候補エリアだそうで、

全撤退の三菱UFJ信託銀行に次ぐ2行目となる。

住宅ローンは貸し倒れリスクも少ない優良債権と

思っていましたが、低利が続くと

販管費も賄えない?

まあ、将来の人口減少に備えての対策なのでしょう。

そういえば、何年か前に横浜銀行小原支店も住宅ローンセンターを

平塚店と統合して撤退しているし

田舎は、増々不便になってゆく。