ブログ

物件を検討する際の注意点・・神奈川県小田原市新築建売住宅2015年11月10日

不動産広告の徒歩表示は「80m 1分」です。
これは女性がハイヒールで歩く早さとされているそうです。
時速4.8キロで歩く速さです。
本当にハイヒールはいて、この速さで歩けるのか懐疑的です。
坂道が続くような場所でも、平らな道を歩くと仮定して計算されています。
また、信号を考慮していない為、
実際には表示時間プラス3~4分はかかるでしょう。

仕事の帰り道、寂しい夜道を一人で歩くのは男の方でも気持ちの良いものではありません。
ましてや、子どもが学校や塾で帰りが遅くなる場合は、とても心配です。

物件を購入する際には、実際に駅まで歩いて確認する。という方は多いと思われますが、
特に次の点には、注意し確認をしていただきたいと思います。

歩道の広さ(車道と歩道がしっかり分かれているか)、人通りがあるか、街灯はあるか(夜間に確認する事も大切です)、自転車は通れるか、交通量、車のスピードは加速しやすい通りではないか、万が一の時駆け込める場所はあるか(街並み等)等が重要です。

生活を想定して夜間に、駅から物件まで歩いて確認する事をお勧めします。

 

Wabi style小田原の全面歩道PM20:30撮影

yorugennba2