ブログ

人件費高騰による弊害2017年12月19日

みなさん こんにちは。

12月も後半に入りました。

例年ならこの時期、街もクリスマス仕様になるのですが

小田原の商店街やモールはクリスマスディスプレーや

クリスマスソングが激減して少し元気がない。

12月らしくない小田原を横目に、

株価は好調で、景気にも薄日がさしてきています。

そんな中、東京商工リサーチの発表によると人件費高騰で

中小零細企業倒産が増加しているらしい。

人口減に伴い、また人気のないサービス業や運輸といった労働集約型産業の

人手不足が原因とか。

将来、労力もAIやロボットに代替されれば人手不足も解消されるはずですが

現時点ではまだ厳しいのではと思います。

AIに代替といえば、大東建託がAIでの物件管理を始めるようだ。

入居者から入居物件の不具合等の問い合わせをAIが自動対応するらしい。

業務効率化と人手不足解消に一役買うようです。

 

私見にはなりますが、AI導入は業務効率だけではなく

年々増える悪質クレーマーによる被害対策。

AIがクレーム対応すれば社員を守ることもできますしね。