ブログ

西郷どん最終回と残念な大河ドラマ2018年12月18日

近頃の大河ドラマは脚色が強く史実とかけ離れている。

しかし史実との違いを家族と話し合いながら見ると結構楽しい。

例えば、晩年の西郷は肥満と金○まの腫れで、従軍歩行が困難で

駕籠での移動だったらしいし、転倒時に頭を強打して西南戦争時には

判断力も疑われていたのに

鈴木亮平演じる西郷が笑顔で走り戦う姿に…(笑)とか。

大河ドラマの楽しみ方もいろいろありましたが

 

しかし残念ながら次の大河ドラマは

東京五輪のお話「いだてん」

朝ドラの勘違いか?

 

NHKまでが国のイベントに忖度するようでは…

ハッキリいって来年からの大河は見る気がしない。