ブログ

運気を上げる風水術(建築プラン編)2017年8月20日

運気を上げる風水術

今回は、運気が上がる風水

風水は、占いというより、日本の方位学の究極バージョン

建築プランを作成されるときご参考に。

 

 

風水術1:玄関は人間でいう口にあたる。

門と玄関が1直線上にあるのは避けるべき、あえて少々ずらすのが良好。玄関とトイレが1直線上に並んではいけない。特にトイレのドアが玄関に向くのはさらに凶。玄関の前に大きな木や電柱があるのは良くない。玄関や門が大きくて家が小さいのは良くない。

 

 

 

風水術2:リビング・ダイニングは家の機能の心臓。

広すぎるリビングは宜しくないとされている。ダイニングがトイレと寝室に向き合ってはいけない。

 

 

 

風水術3:キッチンは家族の健康をつかさどる。

キッチンを南西に置くのは大凶。コンロの火が外から見えるのは良くない。キッチンとダイニングは仕切るのが吉。

 

 

 

風水術4:トイレ・浴室は排泄口。

トイレを家の中心に置くと主人が病気になる。トイレのドアノブが北に向くのは良くない。風呂を寝室の隣に置くのは良くない。トイレを台所の隣におくのは良くない。

 

 

 

 

風水術5:寝室は玄関と並んで大切に。

寝室と台所が隣り合うのは良くない。箪笥長持ちを置くのは良くない。子供部屋は西にとってはいけない。東側が吉。

 

 

 

※上記の風水術がプラン的にできない場合は水槽を。

金魚か鯉を飼うことは、その家の人物の身代わりとなって不運を吸収してくれると信じられています。
理想的な組み合わせは8匹が黄金、または赤で、1匹が黒の金魚です。
飼う場所は寝室、トイレ、台所は避けて下さい。

簡単ではありますが、間取りで注意すべき点です。本来は生年月日や家宅方位を正確に測り、土地の運気も見なくてはなりませんが、詳しくは

小田原の株式会社ベストハウジングまで

金魚

 

カフェに学ぶ 今どきの家づくり2015年11月10日

どうやら、今どきの家づくりの主流は「カフェ」のようです。

商業系施設の空間づくり。

個人で経営している個性あふれるお店には空間づくり、

インテリア、小物の選択、スタイリング

とこだわりや工夫がいっぱい詰まっていて何かと刺激を受けます。

 

kabe-605x350

 

こうして見てみると、家そのものよりも、インテリアなどによって

大きく変わる住空間。

建築士は、平面・立面・断面図を中心に表現される内部空間の

魅力を追求することに専念しているだけなのかもしれません。

 

そのことにこだわれば、建築費はかさみますし

今どきの家づくりには少々時代遅れなのかもしれません。

 

カフェに学ぶことはたくさんありそうです。

 

ウォークインクローゼット2015年11月8日

 

最近では、お客様がウォークインクローゼットをご希望されます。

もちろん、現在賃貸住まいであればなお更、我が家購入の際は 「収納はたっぷりと欲しい!!」

と思うのは当然のことですしその考えは正解です。

ですが、 よくある4LDKの建売住宅に2畳程のウォークインクローゼットがあります。

ウォークインクローゼット というネーミングに惹かれるのか ネーミングのおかげか大容量の

収納可能と勘違いしてしまいそう。

そして、物件を案内する営業の方は口を揃えて

「これだけの収納があればたっぷりと収納可能ですよ!」って。

これって、本当に大丈夫?

2畳分のうち約半分のスペースは、通路または動作するスペースとして必要なので収納スペース

としては機能しません。 そして奥行がたっぷりあるけど収納する物によっては取出しにくく

奥の物を取り出す時に大変なことに!

walkin

だったら、普通のクローゼットのほうが使い勝手が良かった!

なんてことになってしまいすよね。

スペースをシェアーすることは、とても効率が良いことです。

廊下にあるクローゼット、居室にあるクローゼットなどです。

main[1]

究極言えば、無駄なスペースにお金払ってる?

その無駄なスペースにも税金はかかってますよ!

マンション施工の問題点2015年10月15日

大手財閥系のマンションがまたか!
三井不動産グループが横浜市内で販売したマンションが傾いていた?
棟と棟を繋ぐ連結部分が数センチずれていた。
地盤沈下によって建物本体が傾いているのだろうと思われますが
こんなことあってもよいのでしょうか!
以前にも、三菱地所系の南青山のマンションでも施工ミスがあったように
近頃マンションでの施工ミス等が頻発しているように思われます。

大手会社の分譲マンションは施工がしっかりいていると思い込むのは
危険なのでしょうか?
地盤改良は、請け負った事業者がしっかり施工するのが業界の常識で
強度不足や施工ミスは絶対に許されません。

規模は違っても私たちのような小規模住宅を取り扱うものにとっても
重要なことであり、ミスは許されないことです。
現場管理者は何をしていたのか・・・。
疑問が膨らむばかりです。

住民の方のためにも、一日も早く改修してほしいものです。

はたして?
改修工事で済むものなのか・・・

mannsyonn

敷地別プランニング2015年10月12日

敷地の大きさ、周辺環境によって間取りは大きく変わります。

郊外の大きな敷地であれば1階を中心とした間取りになり都市部

であれば外側にあまり開かず内側で簡潔にまとまる間取りになり

ます。

●郊外型ベーシックプラン

郊外の敷地は周辺環境に恵まれていることが多いので外部空間を

積極的にとりいれることを重視し庭も活用でき豊かな生活空間

になります。例えば庭に第2のリビングを設けることにより空間

に広がりを持たせる。などある程度の自由なプランニングが

可能です。

 yjimageG23XS80H

●都市型・狭小地ベーシックプラン

都市部においては敷地が狭いことが多い。一方都市部の為周辺環境

に恵まれ生活の便がよいという大きなメリットもあります。

そのため暮らしやすさに配慮したプランニングが必須です。

例えば1つの部屋に多様性をもたせる。洗濯物を畳んだり、

子供をあそばせたり、LDKには子供が勉強したり読書をする

スペースとして利用できるフレキシブルに使えるスペースを設ける。

効率の良い収納スペースの確保。

部屋の配置、吹き抜けやトップライトなど活用し日当たりや通風を

確保することも重要となります。

CIMG1680

 

12